スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

Introduction

2030/01/03(Thu) 14:36
その他

こちらはタイトル通り
欧州音楽家とくに19世紀前期ロマン派を中心に
妄想にまかせ
漫画や小説などを書きすさぶブログです


史実あり妄想ありですので、
純粋クラシック愛好家の方や、学問的な研究目的の方には
まったくおすすめできません
むしろ上記の方に対してごめんなさい!なブログです
あと
女性向けぽい表現も含まれますので
苦手な方はまわれ右をおすすめします


リンクはフリーです、
音楽家ジャンルでもその他ジャンルでも
報告なしでどんどん貼り剥がししてやってください!
ちなみに貼るとき報告していただければ
よろこび勇んで相互させていただきにいきたいと思います!


最近はオエビへの出現率のほうが高いです
こちらです↓
★お絵かき掲示板★
オエビは最近はロマン派に偏っています、
たまに版権も描くかもしれません
ロマン派についての傾向は
ブログの過去の記事をご参照いただければさいわいです
(めんどくさくてすいません!)
スポンサーサイト

trackBack(0) | Comments(1)

Page up▲

フェリックス小話(短い)

2011/01/09(Sun) 08:22
ロマン派

一年ごしぐらいかwww
小話を投下します。
うまく伝わっていないかもしれない。
そして暗い。前回のブラームスよりも暗い。
残念な日本語ェ……


(.. Read more)


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

かっこよきめんぞう

2011/01/05(Wed) 23:16
ロマン派

しょぺんさんから銀行屋さんのフェリックス・メンデルスゾーンをいただきましたvvv
見よこのかっこよさ!!!鼻血ブーやで!!

銀行員フェリックス君!

しょぺんさんありがとうございますvvv
めんぞうかしこそう・・・!敏腕銀行員・・・!!
私も将来こんなすてきなところで働けるようにがんばります!(?)

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

新春ロマン派

2011/01/02(Sun) 08:17
日常

あけましておめでとうございます!今年もこんなところに来ていただきまして恐縮であります…!

ケータイの保存メールボックスを整理していたらこんなものが(21年7月21日でしたw)。せっかくなのでアップできるものはアップしておこうとおもいます



=妄想人物伝=


◆フレデリック・ショパン・別名ピアノの詩人、若しくは黒王子。
・清らかな白百合、奇麗なガラス細工の中身は漆黒の無限地獄。
・限りなく透明に近い真っ黒。
・服のサイズ同様、SかMかといわれたら確実にS。
・表向き「恩人」を裏では「バカなドイツ人」呼ばわりする。
・「あいつの妄想には死ぬほど笑った」
・\(^O^)/ロベルトカワイソ
・ピアノ:演奏はサロンで芸術わかる上流層に向けて、教授は実力ある経験者に一回10万円でなら引き受ける。
・それでも貴族の奥様方は喜んで聴き、受ける。「だって、お上品で清楚ですもの」
・お父さん(ニコラ)のフレデリックへの貴族教育の賜物。
・よく隠れたもんだ。
・女性には辛いから、と、9度以上の和音は無し、若しくはアルペジオ。
・でも案外男性的な曲多い。
・本人は小娘ほどの体重で、吹けば飛ぶ。万年吐血の病気持ち。
・だから逆に、他人のたくましい筋肉の切れ具合に憧れる。
・でも、幼なじみのティトゥスとか弟子のグートマンとは別にそういう仲ではない。
・ただし、いただきたいと思っている人はいた………ガチこえぇw
・でも結核悪化したらやだし、恐い年増女が常にひっついてるから手出せない。つうか聖域。
・管理人の永遠の憧憬、永遠の魂、永遠のアイドル



◆フランツ・リスト
・ピアノの魔術師、若しくはラスボス。
・HP満タンでも一瞬でひんしになる技もある。
・ヴィルトゥオーソと呼ばれるアクロバット選手。
・「恋多き」なんて婉曲表現にも程がある。
・そのヴィルトゥオジテは夜の場でも遺憾なく発揮される。
・貴族女性とのお遊びでふつう二人も子供作らない
・「けばけばしい音楽の売春」
・批評も何かいやらしい
・彼が入った後の風呂の湯を聖水と崇め奉る奥様方もいる。
・ショパンを振り向かせることが最近の人生の目標
・現実、ガン無視されるか舌打ちされるか足踏まれるかのどれか。
・まずは人として扱ってもらうとこから始めたほうがいいね!☆
・彼にとっては、編曲=愛情表現ですが、ショパンにとっては編曲=強姦ですからね、やめようか
・伊藤博文がお持ち帰りしようとする。
・西園寺公望「ちょwおまwまじでかw」必死に止めた。
・お持ち帰りしてたら日本の近代音楽史は超絶かわってたかも。
・滝廉太郎君はリストヘアーにして半音階的大ギャロップ弾いてたかもな



※すべては妄想です

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

尊治は満足しなかったよ(BlogPet)

2010/09/08(Wed) 09:08
未分類

尊治は満足しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「尊治」が書きました。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Calendar
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。